2014年01月29日

1月第2例会『アフリカ マラウイを見に行く』

1月の第2例会は『アフリカ マラウイを見に行く』

実はマラウイは豊田広域ロータアクトクラブ山崎会長が

以前働いていた場所なんです!

ということで、山崎会長が講師となりマラウイについて学びました。





マラウイの場所や人口などではなく、就学率や識字率、そして

物価や普段の生活について学びました。






そしてなにより電気が普及していないこと。

そこで14歳の少年が風力発電機を作ったこと。驚きでした!

貧困であるが故にできたそうです。

今の日本には貧困という言葉が似合わないというか

我々の世代は貧困を知らない人たちばかりで、ハングリー精神を

持っていない人が多いと思います。

ぜひ見習わなければならないと思いました!

そしてそれが社会貢献につながればなおすばらしいですね!


ということで、非常に勉強になった例会でした。







Posted by 豊田広域ローターアクトクラブ  at 21:18 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。